decoration decoration decoration
decoration
leaf leaf leaf leaf leaf
decoration decoration

愚痴

えー。
愚痴大会をします。
両親と妹夫婦、私と夫で家族旅行に行きました。
私、義弟がどうも好きになれなくて。
でも、義弟が我が家の家族旅行に参加するようになってもう3回目。
確かに慣れてきました。
最初のころほどイライラはしなくなりました。
というよりも、なるべく関らないように、見ないようにしているんですけどね。

義弟は空気が読めない系なのです。
それに、妹のことを自分のものだと思っています。
可愛い妹は、私たち家族皆のものなのに。
自分のものだとします。
そんな所が私と母のイライラの原因になったりしています。

そんな家族旅行も無事終わりました。
無事終わったので。
義弟に対する愚痴を書いちゃいますよ。
まずは、イビキがうるさい。
両親は離れた部屋だったので影響はなかったようです。
私と夫の寝た部屋と、妹夫婦の寝た部屋はふすま一枚隔てた場所でした。
妹は慣れてるのか別に平気なようで。
何も気にせず寝ていました。
夫は、今年は睡眠導入剤を飲んでるので。
去年までは、一緒にいびきうるさいねー寝られなかったねーと言い合える同志だったのに、今年はあっさり寝ちゃって。
いびきに睡眠を邪魔されたのは私だけだなんて。
もう、なんか皆ズルいです!

義弟は空気が読めないタイプなので。
空気を読みあって一つの意見に向かってるときに、ぽろっと自分の意見を行ったりしてきます。
小さいことですが、皆でほうとう食べたいねーと言ってるときに「自分は吉田うどんが食べたい」と言ってみたり。
皆でチーズケーキ買いに行こうよと言ってるときに、「自分はシフォンケーキがいい」なんて言って見たり。
もう、そこは合わせてよ、黙っててよ、と思う事が何度かありました。

で、多数決なので、ほうとうとチーズケーキになったからいいのですけど、やっぱり気になるじゃないですか。
意見が通らなかった人の気持ちも。
だから、吉田うどんお土産に買ってく?とか、チーズケーキ屋さんにシフォンケーキも売ってたので別個で買って行ってあげようかなー。とかなるじゃないですか。
でも、そんな事に気を使ってるのはどうやら私だけで。
「えーそんな事言ってたっけ?」という皆の反応で。
なんだか私だけ義弟の話聞いて、義弟に優しい、みたいなノリになっちゃって。
違うんですよ。
嫌いなものは目につきやすいんですよ、記憶に残りやすいんですよ。
もう、なんで皆人の話しっかり聞いてないの?

まだまだありますけど。
このくらいにしておきましょう。
でも、慣れてきたのは確か。
この調子で、いびきでも寝れるようになるといいんですけどね・・・
来年は耳栓持参かな。背中のムダ毛、どうしてる!? 脱毛、自己処理、産毛タオル…

37

今日は私の誕生日です。
朝から、TwitterやFacebook、LINEやメールで友達から沢山おめでとうを言ってもらって。
もうルンルンで出勤しました。
いくつになっても、誕生日を祝ってもらうと幸せですね。

誕生日が楽しいのは、さておき。
年齢を考えると、ちょっと複雑な気持ちになります。
37歳になりました。
こうやって字で見ると、かなりのインパクトがあります。

今朝一番に現実を突きつけてきたのは体重計でした。
毎朝乗る体重計。
一番最初に、身長と年齢が表示されます。
朝から飛び込んできた37才という衝撃の数字に愕然としちゃいましたよ。
今日は、体重より年齢表示の方がインパクトあったなぁ。

でも、最近年齢を受け入れようかなーという気持ちになってきました。
諦めとはまた違うんですけど、歳をとるのは仕方がないことなので、ジタバタしても仕方がない。
若作りしようと足掻くほうがみっともない時もあるなー。
なんて思い始めてきました。
若作りでイタくなるのだけは、絶対避けたい。
綺麗に年を取る。
これが今の目標です。
なので、アラフォーというくくりを受け入れようかなー
なんて思えてきました。
去年までは絶対認めたくなかったんですけどね。
アラフォー。
まぁ、そうですよね。
37歳は立派なアラフォーですよね。
でも、楽しんだもの勝ち。
アラフォーな37歳を全力で楽しむことを誓います。http://www.shampoo-shiraga.com/

真向法

腰が痛くなったのは、いつからなのか、よく思い出せません。歩き出すと、初めは股関節が折れたかというほどの痛みが走って、変な歩きかたになります。でも、数歩いくと、痛みは消えます。
長く立っていると、足がしびれるように痛みますが、座ると消えます。そういったことが続いたのですが、ほおっていました。どうすればいいのかわからなくて。
ところが、母が腰痛で動けなくなり入院しました。お医者様が言うには、脊柱管狭窄症というのだそうです。早速、いろんな本を読んでみると、あらら、私の症状にもぴったしです。
本には、予防の体操もありました。でも、複雑で覚えきれません。そうこうしていると、母の痛みは肉離れだと精密検査で判明。さっさと退院してきました。禁止されてたトイレも、自分で行きます。
そんなこんなで、自分の痛みを忘れて、このごろまた痛みだしました。ちょうどその時、真向法という体操をネットで見ました。座って膝を折って左右に広げます。足裏をあわせたまま、上体を前に倒します。
そしてできるだけ遠くに上体を伸ばしていく。次に上体を起こし、そのままパタンと後ろに倒れます。足裏は合わせたままです。これだけ、ていうけど、結構きついものです、はじめは。
なんとなくやっていたら、腰の痛みがいつの間にかなくなりました。手軽で、単純で、わたしでも覚えられますから、簡単です。
これが腰に効いたのかどうかは、検証のしようもありません。でも、これやると足腰が軽いです。疾患のある人や重い人はかえって悪くする可能性もありますから、おすすめはしません。
ま、私は暗示にかかりやすい体質なのでしょう。身長162cmのモデルの体重は?

loading
×